ドコモとほぼ日

  • Day:2011.10.29 22:01
  • Cat:DIARY
auのiPhoneを無事に予約し、かつ入荷したとの知らせをもらったのが28日。
11月13日でドコモの2年契約が終了するので、それでauに引っ越ししようと思っていたら、
なんと解約料金がかからないでナンバーポータビリティが利用出来るのは12月1日からの1ヶ月間だと発覚。
余計なお金がかかるのも嫌なので、auショップには12月1日まで取り置きしてもらうようにした。

がしかし、現在使っているドコモのケータイ(T-01A)が不調なのです。
Wi-Fiが不安定なのと、最近はspモードメールが利用不可。
思い切ってマスタークリアしてみたものの改善しないため、ドコモショップに修理に出しました。
そのときのショップスタッフの感じの悪さといったら果てしないものがあり、もうドコモから脱出することにしました。
話にならない、話のできない、話をきかない人ってのはいるもんだ。

どうにか修理に出してもらい、代替機でT-01Bを借りて来た。
2週間ほどで帰ってくるらしい。
さて、治るのかどうか。
治っても12月にはauに引っ越しますが。

それにしても、T-01Bとてすっかり古い機種ではあるが、T-01Aの後継機種である。
たしか、短いスパンで登場したと思うのだけど、その画像のきれいさなど、段違いです。
まあ、おどろくわ。
いま出てる最新のスマートフォンならば、もはや次元が違うんだろうね。


さっき、来年のほぼ日手帳を注文。
ミニ週刊手帳も注文した。
最近は、ケータイのスケジュールソフトに予定を記入していたけど、来年は手帳にも書くようにしようと思う。
ケータイはどこでもみれるけれども、やはりデータが誤って消去されたりすることはあるので、紙にも書くようにしたほうがいいかなあ。


最近、ルノーのニューカングーの動画が家族のブームです。
スポンサーサイト

いま庭

  • Day:2011.10.21 22:37
  • Cat:GARDEN
PH_11.jpg

PH_12.jpg

PH_13.jpg

PH_14.jpg

PH_15.jpg

PH_16.jpg

PH_17_20111021223446.jpg

PH_18.jpg

PH_19.jpg

PH_20.jpg

PH_21.jpg

PH_22.jpg

内別川湧水

  • Day:2011.10.20 20:55
  • Cat:DIARY
午後から千歳にわき水を汲みにいってきた。
今年初めてにして、最後。
たまには、水道やペットボトルの水ではなく、ちゃんと山から流れて来た水を飲みたくなります。
仮にそれが、浄水処理をされたものであれ、岩の間から流れでる水は魅力的。
子どもにも「わき水」の存在を教えておかないとね。
なによりも、自分で汲んでくるというその過程が大事である。
公園の紅葉がキレイでした。

PA200947.jpg



そういえば、今朝6時に車に乗ったら、車の外気温表示が2度でした。
遅くならないうちにスタッドレスに履き替えよう。
夕方の気象予報で来週には札幌平野部でも雪とのアナウンスがあったぞ。

MNP検討中

  • Day:2011.10.19 23:02
  • Cat:DIARY
docomo T-01Aにしてから、来月でちょうど2年。
2年契約の縛りも切れ、端末代の分割払いも終わるので、ケータイを買える予定。

今回は、久しぶりにdocomoをやめて、auに変更しようかと計画。
docomoを続けるメリットも特にないし、料金も安くはないし、これだという端末もない。
継続する利点もない。メアドの変更を通知しなくてもいいというのが唯一のメリットか。

auはといえば、MNPでキャッシュバックがある。
au同士の無料通話もある。
電波状況も、北海道の場合は山間部に行くとauの方が強いエリアがある。
端末のラインナップもまずまず。
いろいろと調べたが、結局のところiphone4sが一番いいのかなあ。
AndroidのXperia acroにしようかと思っていたんだけど、使いやすさではiphoneかなあ。


そして、今回は久しぶりにゲーム機も気になる。
PS vita、欲しいなあ。



今日、社会経済の雲行きもあやしくなってきたなあ。
円高のみならず、増税と年金支給開始年齢の引き上げ。
あやふやな経済状況はすぐに社会情勢を悪化させる。
世知辛くなってきたなあ。
エコカー減税も終わるというし、早いとこ車を買わなければ。

ミライースのトヨタブランドでの発売は来春だというし、ダイハツマークで我慢する。

100万キロ

  • Day:2011.10.05 22:52
  • Cat:DIARY
ベンツは100万キロも走れるものなのか・・・
http://mainichi.jp/enta/car/graph/20111004/

車はそんなにも走れるんだろうか。
もしそうであるならば、自分の車の買い方も考えなければならない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。