アレルギー

  • Day:2010.11.29 22:39
  • Cat:DIARY
PH_109.jpg

昨日の昼、うどんを食べた際に子どもが首廻りを、急にかゆがりだしてあっという間に真っ赤に。
突然だったので慌てたけど、少ししたら治まった。
病院にいくことも考えたけど、日曜でもあったので、家で安静にしました。

どうやら、何かのアレルギーが反応したんじゃないかと。
可能性は、卵と長芋?
卵は完全に火を通したものはすでにパスしていたけど、この時は半熟だったので可能性あり。
長芋も、とろろにして食べたので、これもちょっと可能性あり。

そのうちに、一度アレルギー検査を受けようかと話してる。


今日は、ばあばが旅行にいってしまったので、じいじを家に招いてたこ焼きパーティーにした。
けいしんは、じいじと遊ぶのが楽しいらしく、帰り際、地団駄踏んでた。
スポンサーサイト

冬到来

  • Day:2010.11.29 07:16
  • Cat:DIARY
PH_108.jpg

今年はじめて、庭が真っ白になった。
今朝の様子です。

PH_106.jpg

外は寒いけど、暖かい家の中では、彼女がフェルトで作ったツリーで子どもが遊んでる。

ほぼ日手帳

今日の朝刊で、手帳の特集ページあった。
「手帳」とひとまとめに表現されるけど、3つの分類ができるらしい。
まず、日記型。そして、備忘録型。そして時間管理型。

僕の場合、日記は、このweb(このfc2ブログ)です。
備忘録は、mobile phone(docomo T01-Aで、officenail date+を使用)です。

時間管理だけがない。
時間ごとに予定を記入して、空き時間や移動時間を把握出来るものがない。
ケータイでやってやれないことはないけれど、ケータイは書き込みの自由度が少ない。

新聞の記事でもあったけど、「期待した予定と、実際の予定が一致する程に、満足度があがる」というのは真実だと思う。達成感はもちろん、時間を管理して、家族とのだんらんに充てる時間もはっきりする。隙間時間を大切にできるようになるかもしれない・・・もしかしたら。その時間を、うまく使っていかないと、歳だけ重ねていきそうで。

時間管理型の手帳こそ、何事にも目的をもって取り組む、メリハリをつけるためのアイテムになるような気がしてきたので、さっそく買うことにしました。


モノは、前から気になっていた「ほぼ日手帳」にしました。
さてさて、果たして続くのかどうか。そこが、問題ではある。

ジンジャーティー

この前の金曜日、トドックで「ジンジャーティー」が届きました。
ん?頼んでないような、あれ、ラーメンを頼んだはずなのに・・・という彼女の台詞。
むむ~、F木さんが間違ったのかな?

訂正するのもなんかな~と思って、そんなこともあるかと思って、今日飲み始めました。
口当たりも優しくて、美味しかったのが救いです。

トドックのF木さんは配送間違いが多いような気がするなあ。


北海道はただいま暴風です。
さっきはちらほら雪も見えたし。
ここらも今晩から雪が降り始める模様ですよ。
寒い冬がやってきますね。

インフルエンザ予防接種

  • Day:2010.11.26 15:35
  • Cat:DIARY
24日に子どもが2回目インフルエンザ予防接種をしてきた。子どもは2回なんです。
昨日から様子がおかしく、昨晩はお腹を壊して、朝方に何度もおきて彼女に介抱されてた・・・
どうやら、予防接種を受けて、体調を崩した模様。
今年のは、混合型(季節性と新型)の注射だったからなのか、風邪のような症状が出る人が多いようです。

午前中に病院で診察を受けて来て、薬を処方してもらったものの、午後だけで3回もお腹を下して、ちなみに午前も3回・・・
おしりが悲鳴をあげております。かわいそう・・・

早くよくなるといいのだけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。