'08 Bicycle Days(1)

20080831235210
【8月31日 toyosato】

dist/day*23.34km
ridetime*1:03:23
avgspeed*22.30km/h
maxspeed*36.9km/h
スポンサーサイト

'08 Swim Days(5)

  • Day:2008.08.31 00:19
  • Cat:Swim
今日は久しぶりの夜スイム。土日のプールは人が少なくてひっそりとしていて好きなんだけど、今日はポップな音楽が流れていて調子がくるったなあ。からだがだらけていて、二の腕がきつくなってきた30分を目処に、無理しないで切り上げた。それでも久しぶりのプールは楽しめた。

昨日はkitaraで若手演奏家によるクラシックコンサートを聴きにいってきた。嫁の友人が出演していた(ソプラノ)縁で聴きにいったんだけど、聴きに来ている人も若い人が多く、たぶん友人や家族なのかな?kitaraの小ホールのこじんまりした雰囲気と相まって、結構良かった。ピアノ、フルート、マリンバ、ソプラノ…いろいろ聴けたのも面白かった。なんだか、元気ももらえた感じです。

Mt. Fuji、観測史上最も早い初冠雪

  • Day:2008.08.27 23:35
  • Cat:DIARY
e0037849_18132656.jpg
(PHOTO=中日新聞/8月10)

 甲府地方気象台は27日、富士山で8月9日に観測された冠雪が今年の初冠雪だったと発表した。

 観測を始めた1894年以降では最も早く、1914年に記録した8月12日を、94年ぶりに更新した。また、昨年より58日、平年と比べて53日早かった。

 富士山では、山頂の1日の平均気温が年間で最も高くなった日以降、甲府市にある同気象台から初めて冠雪を目視で確認できたときを初冠雪としている。今年は7月21日の平均気温が10・6度で最も高く、今後も上回る見込みがないという。

 山頂の山小屋の従業員によると、9日は山頂から8合目にかけてひょうが降り、3センチほど積もったがすぐに溶けてしまったという。
(2008年8月27日21時22分 読売新聞)



もう初冠雪!?はやい!w
季節は立秋もとっくにすぎて、秋、そして冬に向かっているということだね。
本州ではまだ暑いだろうけど、北海道はもう秋です。

そろそろ、本格的にダイエットが必要になってきた。
体重だけは気にしてヘルスメーターでチェックはしていたけど、体形を見ていなかった・・・
体重が大きく変わらないから、まあいいかと放ってきたけど。
もちろん体重だけからでもダイエットの必要性は認識していたよ。
でも、今日鏡でお腹周りを見て唖然。
幸せ太りといえば聞こえはいいけど、単なる肥満傾向・・・
ここ数日天候も崩れ気味だけど、さっそく明日雨があがったら、運動開始します。
体重だけじゃなくて、体形も昔に近づけないと。

昨日の日記にも書いたけど、「先を見据えて、目の前のことをひとつずつ」が、26歳のテーマ。
ダイエットもしかり。

36歳のスプリンター、勇気と志

  • Day:2008.08.27 00:17
  • Cat:DIARY
思いのほか、後半はテレビで見ることもできて楽しんだ、北京五輪も閉幕。
やっぱり、ソフト、陸上男子、北島の活躍が、印象に残ってるね。
この中で、リアルタイムでテレビ観戦できたのはソフトのラスト3戦だけだけど、陸上男子400mリレーが一番痺れた。

アメリカ、イギリスが予選落ちというまさかの結果もあったけど、決勝の日本の伸びのある走りはなかなかのもんでしょう。
レース後のインタビューで、朝原が「ラッキーなこともあったが、十分世界と戦えることが証明された」と胸を張ったシーンは痺れた。
そして、4人ともがレース後に、異口同音に陸上競技の先人達に感謝の言葉を口にしたのがなんともいえないね。
試行錯誤を繰り返してきたトレーニング方法、陸上競技を盛り上げるための努力、たくさんのことが積みあげられ、このメダルに結実したんだということが、リレーという種目の「つなぐ」という要素とリンクして、ジーンときた。

朝原宣治、36歳、スプリンター。
かっこよすぎです。


昨日で26歳。
これからの10年間、しっかり走り続けないといけないなあと思う。
ある本で「仕事では勝ち組でも、人生負け組は多い」というセリフを見たけど、人生で、トータルで走り続けたい。

さきほど、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」(科学者 小池康博)を見ていたら、小池さんはプラスチック製光ファイバー開発に向け、来る日も来る日も実験を続け、数年続けても、まだ思うような結果は出なかった。次第に研究内容が周りから見向きされなくなっても、あきらめずに、一人で夜中に研究を続けた。14年も。

住吉さんの「科学者に限らず、暗闇を歩いていくことが、人生ってあると思うんですが、その中で持つべき心構えというのは、どんなものだと思いますか」という問いかけに対して、

小池さんの回答は「やっぱり自分の志をきちっと持つということと、勇気をもって一歩一歩進んで行くということじゃないでしょうか。今、特にインターネットのこういう時代になると、あらゆる情報があまりにも瞬時に入ってくるから、あるときは耳を塞いだほうがいいんじゃないですか。もちろん、たくさんの情報を得なくちゃいけないけども、それに惑わされて、自分を失うよりは。」


勇気と志。
先々のヴィジョンをもって、でも目の前のことをひとつずつクリアしていく。

男子400mリレー

  • Day:2008.08.24 23:52
  • Cat:DIARY
男子400mリレーの銅メダル!
今回のオリンピックは、これが一番興奮した。
もう、朝原見てるだけで、テンションあがる。
あんな36歳かっこいいなあ。
ほんと、すごかった。


北海道の空はすっかり秋模様。
22日の朝は、稚内市沼川で1.5度まで下がったというニュースが・・・
115年ぶりの8月の最低気温の記録を更新。
平年より10度くらいは低いようです。
最近よく、「低温」注意報が出る・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。