自民惨敗の参院選

  • Day:2007.07.30 01:41
  • Cat:DIARY
参院選、自民惨敗。
前予想通りとはいえ、ここまで負けるとは。バイトから帰ってきて、ニュースみて政治問題では久々にびっくり。参議院では野党が非改選議席含めて、過半数を占めることになったみたい。少なくとも、これで与党の強行採決はなくなるのかな。

スポンサーサイト

Read more...

リハビリ

【7月23日:亀山~鈴鹿(快晴)】

気がつけば、約2ヶ月ぶり。
近頃は完全に運動不足・・・前日寝不足で、かつこの日は一日S研修だったので、カラダはしんどいはずなんだけど、せっかくの晴れだし、バイト休みだし、ストレス解消?も兼ねて、久々に自転車にまたがる。

とりあえず、漕ぎ出してみるも、足の回転がぎこちない。上り坂で引き足をうまく使えないし、上半身の筋肉もなまっているし、自転車がスムーズに進まないwこの日は、ほとんどリハビリみたいなもんだったなあ。

中勢BPから国306で亀山方面。もっと先まで行って、同じ道を折り返しで走るつもりだったけど、国306のアップダウン続きの坂をもう一度走る気にならず、COCOSで右折して県144。平坦な道を選択。鈴鹿サーキット方向に進み、再び中勢BPをちょっと乗って、県54(鈴鹿環状線)で東へ。このあたりは、快調に走れた。千里で一般国道23に出る。そこから南下して帰宅。最後の5kmが結構しんどかった。

亀山、鈴鹿を小さめにぐるっと回って36km。Avg.はたったの20km。おそっ!風の強い日で306はずっと向かい風だったことを考えても遅い。ま、久々に乗ればこんなもんか。

20070725155830.jpg


Dist:36.02
Ridetime:1:45:02
Avgspeed:20.83
Maxspeed:50.9

8月と9月。誕割がなくなってる・・・

  • Day:2007.07.23 01:13
  • Cat:DIARY
8月、9月の北海道行きのチケットを予約。

8月24日のチケットは押さえるも、帰りの26日分はANAの空席待ち。今月25日までに空かないようなら、JALでチケットを取るつもり。もう誕生日割引はANA、JALともに設定していないんですね。てっきりまだあるもんだと思って、安くいけると思っていたのに・・・今年の4月から設定していないんだと。やむなく旅割(先得)利用で我慢。ショックだよ~誕生日割引を楽しみにしていた人は多いと思うんだけどなあ。もれなく自分も楽しみにしていた一人です。ええ。燃料代など色々あるんだろうけど、また最近航空運賃が高くなってきたと感じる。

9月も2日から10日にかけて、行く予定。こちらはマイレージ利用の特典航空券を利用するのでタダ。8月、9月も忙しくなりそう。8月の頭半分はちょっとしんどいかも。


8月1日~5日:K検定講習
5日夜~6日:北海道(札幌)
6日夜~13日:北海道(実家)
14日~16日:行事
22日:S研修
24日~26日:北海道

9月2日~10日:北海道
(5日~8日は実家。祖父の祥月、自坊の行事、その準備。)
19日:S研修(県文)
20日~26日:行事


そうそう、南北北海道の甲子園出場校が駒苫、駒岩に決まった。駒苫は本当に強いなあ~。高校のチームで夏の道大会5連覇なんて、そうそうできるもんじゃないでしょ。

野田知佑的自由

  • Day:2007.07.21 19:36
  • Cat:DIARY
ここのところ野田知佑を読んでた。

最近、余計な気を遣ってるのかなあ~。自分の立場を考えて、相手を立てるように気を遣っているつもりなんだけど、相手はそう受け取らないんだよね。すれ違い。

野田知佑じゃないけど、もう好き勝手ににやってしまおうかな。もう知らんよ。やりたいようにやってしまうよw
たぶん、最近外で遊んでいないのが、いけないんだ。面白いことやっていないのがいけない・・・いまいち精気が湧いてこない理由は、そのあたりに案外あるとみた。

今日、明日は21時からバイトだ。シャワーでも浴びて、リフレッシュしていってくるか。

内田幹樹『機長からアナウンス』

  • Day:2007.07.21 19:13
  • Cat:BOOK
内田幹樹『機長からアナウンス』を読む。元機長の飛行機ネタエッセイ。まだJASがあったろの話だし、少し話は古くなっているけど結構おもしろい。

いまや、飛行機の操縦はほぼコンピュータ化しオートだけれど、オートパイロットでできないことが唯一あるらしい。それが「離陸」。着陸は自動でできる。でも離陸ができない。おそらく技術的な理由によるものではなく、飛行機の盗難防止のためか。

ある冬の夜、長野・新潟上空を飛行中に、不自然にある一箇所だけ雲が切れているところがあった。なんだ?と思って通ってみると、そこはスキー場だった。スキー場の上空に雲がないというのは、ナイター照明が強すぎるからで、ライトの温度でゲレンデ上空だけ雲が形成されない。雲が形成されないほどの温度変化をもたらすエネルギーってどれだけなんだ・・・雪不足の原因ってそんなところにもあったりして。

格安航空券と自己補償。日本の航空会社の対人補償は無制限。裁判になった場合、賠償金も見舞金も、すべてその国の物価ではかられ、裁判自体もその国で行われるんだとか。さらに、格安航空券が可能になる理由として、パイロット養成訓練にどれだけ費用をかけているかということも影響しているらしい。航空の安全性と経済性のトレードオフ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。