上質パウダー

【12月31日:テイネ(晴天),ski】

20061231154505.jpeg


今日は弟と午前中、テイネへ。
前日の降雪でぱふぱふでした。
北壁、女子大上部、男女回転の脇。
かなり楽しめた☆

20061231154527.jpeg


休日のせいか、31日でも人が多かった。
昼頃にはちょこっとリフト乗り場で列ができてた。
最後にオリンピアに移って、2,3本流して終了。
聖火台アタックの日陰部分もパウダー。

帰りに輪厚SAで昼食をとったけど、帰省ラッシュにあい、まさかの立ち食い…
ガーン。激混みでした。
こうして今年も終わるんだね…

来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお年を。
スポンサーサイト

けやき(美園店)

misonokeyaki.jpeg

初ばんけい

【12月25日:ばんけい(晴天),snowboard】

雪は思ったほどではなかった。
日陰は固いアイス。
20061226153357.jpeg



昼は円山のlavi。
結構辛い。が、旨い。
やっぱり冬はスープカレーだね。
RAMAI、laviと来たので、次はvoyageかな。
20061226153456.jpeg

NISEKO MOIWA

【12月21日:ニセコモイワ(晴天),snowboard】

moiwa.jpeg

ついに来たました。ニセコモイワ。
パウダーの聖地、MOIWA。
この日は、積雪80cm、ペアリフト1本のみ運行。
晴天で気温の高い日(平地ではプラス気温)だったし、13時過ぎに到着したので、雪は少し弛んでいた。雪質は良くはないけど、ひどいというほどでもない。
レーシングチームがポールトレーニングしていた以外に人はほとんどいなかった。
回数券を買い、彼女とメインバーンを数本滑った。
彼女のスノボの上達が早いのに驚く…

20061224164609.jpeg

上部は結構斜度がある。
下部にかけて緩やかになっていく。
滑走距離が結構あったので、ちょっと滑るだけなら、物足りなさは感じなかったね。

20061224164712.jpeg

MOIWAから望む羊蹄山。
晴天だったので、キレイに見えた。


abutya.jpeg

晩ご飯はヒラフエリアの阿武茶で。

20061224165239.jpeg

ワイス賓亭留に泊まった翌日、ホテルの窓から。
前日は道路に雪もなかったが、一晩で結構降った模様。
さすがニセコ。

さむい~

  • Day:2006.12.20 09:49
  • Cat:DIARY
それにしても、寒いです。
いま、一番寒い時間帯が、朝の6時半ころ。
日の出直後はむちゃくちゃ寒い…
京都を寒いと言っていた自分を反省しています。
はい。北海道の寒さを忘れていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。