十勝旅行

  • Day:2013.10.11 10:55
  • Cat:TRIP


10月8、9日と急きょ十勝へ温泉旅行にいってきました。
前日に思い立って出かけることにしたので、宿探しに一苦労でした。
釧路にしなくてよかったです。
あやうくラビスタ釧路にするところでした。

朝、金魚の餌やりで一騒動になりながらも、出発。
天馬街道を越えて、十勝へ。
長男が楽しみしていた
十勝スピードウェイは休みで、入れず。
やはり、土日のイベント開催時に来なければいけないようです。
何もなかった。
やむなく寄った道の駅さらべつは何もなかった…



昼ごはんは中札内の「ファームレストラン野島さんち」でとりました。
ジンジャーポーク定食は美味しかったです。
ピザは少々物足りなかったですが、十勝らしさを感じました。



カフェの前の庭がいい感じでしたね。



初めてよった幸福駅は駅舎の再建中でした。
お土産物やさんがのどかに営業していました。

帯広のドーナツラボにも寄りました。
やはりここのドーナツは美味しい!




動物園は翌日行くことにし、この日は十勝エコロジーパークへ。
ふわふわドームが面白かった。



屋内も遊ぶものがありました。
空いていてよかった。



そして16時半にチェックイン。
十勝川温泉の観月苑。
部屋も広くて、露天風呂つきだったので最高でした。
モール温泉は肌もすべすべになるし、体も温まるし素晴らしい!
硫黄の匂いもないので好みです。

夕食も美味しかった。朝食はもうひとつでしたが…
それでも、また来たいと思えるほど良かったです。



翌日はおびひろ動物園へ。
ゾウさんを見てきました。



雨もつよくなってきたので、隣の児童会館にいきました。
木のおもちゃがたくさんあって、二人ともたっぷり遊びました。
雨の日だったせいもあってか、けっこう混んでました。

お昼ご飯を食べて、途中中札内の道の駅でお土産買って、夕方に帰宅。

急な旅行でしたが、久しぶりでストレス解消となりました。

十勝は魅力的です。
が、子連れにはちょっと遠いね。
スポンサーサイト

山の水族館・旭川旅行2

  • Day:2013.05.08 23:19
  • Cat:TRIP
2日目。



宿の部屋からはこんなに雪が。



午前中は東川町めぐり。
まずはモンベル。



続いて北の住まい設計社。





色々と雑貨を買いあさりました。
主にギフト…
その流れのまま、ランチ?としてピッツァ。



その後は旭川のイオンに寄り、再び駅前にもどり、もりもりパークへ。
ここも相当満喫したね。

一時間ほど遊んで、帰路につきました。
800キロ走りました。

山の水族館・旭川旅行1

  • Day:2013.05.05 00:58
  • Cat:TRIP
4月24.25日とGW前の旅行にいってきました。
てっちゃんはまだ二ヶ月だが、もう連れまわされてます。そして鍛えられる。

朝8時に出発して、昼に足寄に到着。



ウッディベルで、ハンバーガー食べる。



でかい。
けいしんは、そばの本屋でなぜか廃盤トミカをゲット。

ふたたび車で走り続け、途中けいちゃんは初めての外でのタチションを経験。よくできました。



もう来ることないような気もするので、オケクラフトの販売所に寄る。



そして、やっと山の水族館に到着。
遠すぎる…
そして小さすぎる。



となりの木のおもちゃのあるところでしばらくけいちゃん遊ぶ。
今回はここが一番楽しかったかなー
やっぱり、木のおもちゃはいい!

そして、ふたたび車で移動。
層雲峡をとおって、目的地のラビスタ大雪山へ。
19時すぎについて、すっかり遅くなってしまった。
なんでこんなところに泊まるんだと、遠すぎるじゃないか、まわりは雪の壁ではないか、と道中けいちゃんに怒られる…たしかに…地図帳で、確認すべきでした。

旭岳温泉ってこんなに遠いいのね。
480キロも走りました。
彼女が層雲峡の峠を走ってくれて、助かったわー





それでも夜ご飯はかなり美味しかった!!
疲れてしまい、温泉に入れず、就寝。

けいちゃん、てっちゃん、そして彼女もよく頑張ってくれました。

函館

  • Day:2012.11.24 16:05
  • Cat:TRIP
22,23日と久しぶりの連休で函館へ。

8:30に出発。
高速道路をずっと走って、12:30頃に森町に到着。

森で渋いおもちゃ屋さんに寄る。
家具屋さんの片隅におもちゃが少しあった。



廃盤のトミカをゲットしてご機嫌になったけいしん。
お昼は森町のラッキーピエロ。
期待していたほどには感激薄く、
おそらくはハイカロリーなハンバーガーをバクバク食べれるような年ではもうないようです。



再び走り続けて、15:00にようやく函館公園。
小動物が少しだけいた…
リスは冬眠中…



紅葉はキレイでした。
まだ葉が残っているあたり、函館は北海道の中では温かいんだね。
南端なだけある。



宿泊のラビスタ函館にチェックインして、
金森倉庫のブリックラボで遊ぶ。
他には誰もいなくて、一時間半くらい熱中。
楽しかったー



夜ご飯はまるかつ水産の回転寿し。
ネタが新鮮で美味しかった。
回転寿しでこんなに食べたことない。値段もまあまあするとはいえ、また来たくなるほど感激。

ホテルの部屋からは函館山も見えてよかった。



23日はなぜか6時に起きるこども。
休みの日は早起きするんだね。

期待の朝食は、まあそれなりでした。
イクラやシシャモは最近美味しいのを食べていたので、
いまいちに感じてしまった。

ホテルを出て、函館のパン屋さんに寄る。
今日の昼に食べたけど、美味しかった!
函館pain屋。



そのあと熱帯植物園で猿に餌をあげた。



お土産を買おうにも、通り道には何もなくて、
銀月というお店で団子を買う。

五稜郭もいきたかったけど、今回は諦めて、次に八雲へ。



13:00にハーベスター八雲で昼食。
劇コミでしばらくまったけど、美味しかったね。
ピッツァもパスタも。
けいしんも食べてたな。



隣の施設で少し遊んで、アイスクリームを食べて、帰途へ。

八雲から高速道路をずっと走って17:30前には帰宅。
久しぶりの遠出はやっぱり楽しかったなぁー

670km

稚内旅行

  • Day:2012.06.22 01:08
  • Cat:TRIP
6月のビッグイベントも終わり、6月15日から2泊3日の旅行にいってきました。
友人夫婦と一緒の第三回目の現地集合の旅です。
今回は最北、稚内・・・
遠かった。

子どもには「車に詳しいお兄さんがいるんだ」とそそのかして、なんとか出発。
現在、車ネタは鉄板なのだ。



6月15日(金)の8:20に出発して高速道路、深川留萌道を経由して、小平の
道の駅についたのが12:00。
お昼は、いくら丼と子どもはソフト?



手塩の海浜公園で少し遊んで、再び北上。
ここから稚内がまた遠い・・・
道北は道がまっすぐだ。

夕方に稚内について、稚内在住の友人となぜかマックの駐車場で合流。
港の湯という温泉にはいって、夜は友人宅でご飯をいただき、そのまま泊めて
いただきました。

案の定、僕が一番先に寝たような。
でも、奇跡的に再び起きたけどね。



2日目。
午前中は、ふれあい公園で遊び、つづいてふれあい動物園?にも行く。



ここは子どもも楽しそうだったね。
大型犬に吠えられて悲鳴あげたけど。

ここで旭川組とも合流。
お昼は「わさびラーメン」なるものを食べた。



宗谷岬を経由して、ノシャップ水族館。
何もない・・・
ちょうどエサの時間で、アザラシが暴れまくって大変なことに。

松坂大輔ミュージアムを見て、夜は市内の「源氏」というところへ。



たこしゃぶ!美味しかった~
なにげにザンギもいい味でした。



翌日は、早々に帰途につきます。
9時頃には出発したかなあ。

名寄の道の駅でご飯を食べて、士別の街のおもちゃ屋でトミカセットを買い、
剣淵のえほんの館で遊ぶ。



噂には聞いていたけど、すごく立派な施設!
うちのちかくにもこういうところがあったらいいのに・・・

年内にもう一回くらい来ても良いなあ~
思いがけず長居して、絵本もお土産に買って、18:00すぎに帰宅。

3日間で1070キロを走りました。
遠いなあ・・・
とにかく遠かった。
帰りは500キロの道のり。
高速道路の偉大さを実感です。

そして、それに耐えた子どもも大したもんです。
えらかったよ~

さらに、1000キロをプリウスは無給油でした。


さて、来年は東京開催か!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。